こちらの要望を踏まえて物件を紹介してくれるのが良い不動産屋

私にとっての良い不動産屋とは、こちらの言う言葉をしっかりと聞いてくれる聞き上手な担当者がいる不動産屋です。

不動産屋の立場からすれば、少しでも多く契約をとりつけたいと考えています。そのためには魅力的な物件をガンガンセールストークしていかなければならないわけですが、それも行き過ぎれば客にとっては耳に入れたくない言葉になってしまいます。魅力的な物件には確かに興味がありますが、それでもあまりにプッシュされると逆に腰が引けてしまいます。これは洋服屋などで積極的に服を勧めてくる店員と似ているかもしれません。

その反対にまずこちらの要望を聞きだし、それに対して柔軟に物件を紹介してくれる不動産屋はとても信頼が厚くなります。まずお客ありきで不動産を紹介しようとしているその姿勢に好感が持てますし、そういう担当者が相手ならこちらとしても自由に意見を言いやすいです。そうすれば気軽に質問をすることもできますので、住んでからの思い違いをなくすこともできます。

人によってはセールストークされたほうが決めやすくなるのかもしれませんが、私の場合はそうではありません。適度に紹介してくれるならまだしもこちらの意向を確かめもせずに物件を紹介してくる不動産屋だと「こちらの都合はどうでも良いのかな」と不信感を募らせてしまいます。不動産屋も契約に焦っているでしょうからセールストークをするなというのは無理なのかもしれませんが、どちらかといえば控え目な不動産屋のほうが私は好感が持てます。